北海道、札幌で太陽光発電・ソーラーパネルのご相談なら美濃電気へ 

011-398-3501

美濃電気

導入の流れ

太陽光発電システムの導入計画から運転開始までの大きな流れは次のようになります。

01

事前調査

ご相談いただいたらまず、設置条件などのヒアリングを行います。地上か屋根かの設置場所。傾斜屋根や無落雪など屋根の形状、屋根の方位、勾配、スペース、周辺環境等々。前もって状況を把握しておくことをお勧めします。

01

現地調査

自宅にお伺いし、現地調査を行います。日射量や屋根の方位、形状、家の図面などを基に事前調査内容を再検討し、お客様にご説明。太陽光パネルの配置図や見積書を制作致します。

01

工事発注

内容を気に入っていただいたら、正式に契約を交わし、施工予定などの打合せを行い工事を発注します。導入時には補助金を受けることも可能なので、申請方法についても確認致します。

01

施工

屋根材や形状に合った架台を選び、屋根の上に太陽光パネルを設置します。太陽光発電で作ったエネルギーを家庭で使用できる電気に変換するパワーコンディショナや電気を分配する分電盤、余った電気を計測する電力メーターなども取り付けます。パネル設置2~3日、電気工事2~3日になります。(同時施工も行えます)

01

施工

工事完了調査を行い、余った電力を電力会社に売るために電力会社と「電力受給契約」を取り交わします。全ての準備が整ったら、いよいよ運転を開始します。基本的には設置後のお手入れは必要ありませんが、アフターフォローもしっかり行います。気になる事がありましたら、いつでもご連絡ください。

スタッフブログ

Now Loading...

お見積もり

システム規模と設置条件によって変わります。まずは条件を教えてください。

簡単お見積もり依頼

お問い合わせ

太陽光発電や弊社取扱い商品に関することはこちらから

メールでのお問い合わせ

メールフォーム

お電話でのお問い合わせ

011-398-3501
staff blog facebook twitter